合宿免許では短期間で免許取得可能|時間を有効活用しよう

自動車
安い費用で免許を取りたい・・・そんな人は安くて楽しい合宿免許に参加しよう

ローンで免許取得

初心者マークと模型

車の免許を取るために合宿免許を利用できますが、適性検査でひっかからないように視力が悪くないか前もって確認しておきましょう。また、ローンを組めるので費用がなくても免許は取れます。

詳細

一人でも安心

免許証

合宿免許には一人で参加する人も多いので、一人でも問題なく免許を取ることができます。同期と仲良くなることで全国に友達を作れるので、通学タイプの教習所にはないメリットです。

詳細

学割を利用しよう

教科書

枚方の自動車教習所では最新のシミュレーターを利用しているので、実際に運転しているような練習ができます。また、託児所もあるので子持ちの人でも安心して免許を取ることが可能です。

詳細

お得で免許が取れる

笑顔の女性

車の免許を取るためには教習所に通わなければなりません。教習所では交通ルールなどを学ぶ学科と運転技術を学ぶ技能があります。どの授業でもテストがあり、両方のテストに合格しなければ運転免許を取る試験を受けることができません。なので、しっかりと教習所で勉強しないといけないのですが、学科はパソコンなどで勉強することができるので、それを利用して知識を頭のなかに入れるようにします。
教習所には通常の通学と合宿免許の2種類があり、どの教習所に通っても免許を取ることができます。合宿免許は通学する教習所よりも安く免許を取ることができるというのを知っているでしょうか。また、免許を取る期間も短くすることが可能です。ではなぜ、安く免許を取れたり期間を短くしたりすることができるのか。まず、合宿免許だと繁忙期と閑散期があります。繁忙期は学生が多くなる8月や3月です。この期間以外は通う人が少なくなるので、生徒を増やすために費用が安くなるのです。また、通学だと自分でスケジュールを決めるのですが、合宿免許だとスケジュールは教習所が決めます。そのため上手くスケジュール管理してくれるので早く免許を取れるのです。期間が短くなることで効率よく生徒に教えることができるので、それも費用が安くなる要因の1つになります。
合宿の費用には宿泊費や食費などが含まれているので、予算を考えやすいはずです。また、女性グループでは同じ部屋に泊まることができるので楽しんで免許を取れます。そのときには自炊になることが多いのですが、食費は合宿の費用に含まれないので気をつけてください。ただ人数で割れば食費は安くすることができるでしょう。